MTG Limited Museum

by ミューゼオロゴ
File
File
File
File
File
File
File
File
File

Since 2020 June

"MTGのリミテッドプレイヤーです。 テーブルトップで大会に参加したり、友人と遊んだりした際の思い出を残すためのミュージアムを開設しました。 リミテッドプレイヤーの方々との交流のきっかけにできたら嬉しいです。"

ミュージアム・オーナー

Oxtmmm10

kotae

入館者数1828人

アイテム展示数69個

いいね!数41個

Museum Owner

Oxtmmm10

kotae

海外移住/慶應通信/MtG 好きなことを知るためのアカウント

https://mtgstandard.work/

Floor Map

  • 7F

    20200805_ギルド門侵犯/Gatecrash【懐古シールド】

    11
    File
  • 6F

    20200801_基本セット2021シールド(3回目)

    9
    File
  • 5F

    20200727_テーロス還魂記/Theros Beyond Death

    12
    File
  • 4F

    20200722_基本セット2021シールド(2回目)

    12
    File
  • 3F

    20200704_基本セット2021シールド(1回目)

    9
    File
  • 2F

    20200629_マジック・オリジン/Magic Origins【懐古シールド】

    8
    File
  • 1F

    20200626_基本セット2021 プレリリーストーナメント

    8
    File
  • Entrance

    Oxtmmm10

1F 20200626_基本セット2021 プレリリーストーナメント 8

File

2020年6月26日 晴れる屋 トーナメントセンター 東京にて、基本セット2021のプレリリーストーナメントに参加してきました。 https://www.hareruyamtg.com/ja/events/107518/detail 憧れのJérémy Dezani (ジェレミー デザーニ)さんに握手をしていただいたり、Hareruya Hopesの江原 洸太さんと対戦できたりと、自分にとって思い出に残るイベントとなりました。 戦績は2-1です。 引いたカードを順に展示しますので、このカードプールでどんなデッキを構築するか考えながらご覧いただけると一層楽しんで頂けるかも知れません。 コレクションルームの最後には使用デッキが載っています。

Loading

2F 20200629_マジック・オリジン/Magic Origins【懐古シールド】 8

File

2020年6月29日 晴れる屋 トーナメントセンター 東京にて、友人とマジック・オリジンのシールドをやりました。 マジック・オリジン/Magic Originsは、2015年7月17日に発売された17番目の基本セットです。 (ちなみに最新弾「基本セット2021/Core Set 2021」は20番目の基本セット) このセットにはゲートウォッチの5人のプレインズウォーカーの両面カードが収録され、当時のスタンダートでも大いに活躍しました。 中でも《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》は飛びぬけて強力で、今なおレガシーやヴィンテージなどで居場所を見つけています。 当時はMTG ARENAはなかったため、リアルカードを使っての対戦が主でした。 自分も足しげくカードショップに通い、大会に参加していた頃なので、懐かしい気持ちで開封しました。 ちなみに、友人とは先に15勝した方が勝ち、というルールで遊んでいます。 戦績は12-15で、負けてしまいました。 引いたカードを順に展示しますので、このカードプールでどんなデッキを構築するか考えながらご覧いただけると一層楽しんで頂けるかも知れません。 コレクションルームの最後には使用デッキが載っています。 リミテッドフォーマット、とりわけシールドの魅力が少しでも伝わると嬉しいです。

Loading

3F 20200704_基本セット2021シールド(1回目) 9

File

本日、2020年7月3日(金)は基本セット2021/Core Set 2021の発売日です! 新セットが発売されるたび、バンドルを購入しシールドで遊ぶのが恒例になっています。 ちなみに今回は、アメニティードリーム池袋パワー9店さんで購入しました。 http://amenitydream.co.jp/shop/tokyo-ikebukuro/

Loading

4F 20200722_基本セット2021シールド(2回目) 12

File

基本セット2021/Core Set 2021を用いた2回目のシールドです。 今回はプレインズウォーカーの絵違いを引くことができました。開封結果と使用デッキはギャラリーでご覧いただけます。 ★デッキの改善や構築案などあれば気軽にコメントください

Loading

5F 20200727_テーロス還魂記/Theros Beyond Death 12

File

2020年07月27日 晴れる屋 トーナメントセンター 東京にて テーロス還魂記/Theros Beyond Deathは、2020年1月24日に発売されたエキスパンションです。 2020 Players Tour Finalsでも大活躍した《自然の怒りのタイタン、ウーロ/Uro, Titan of Nature's Wrath》を引けたら夢があるなー、と思い開封してみることにしました。 果たして開封結果は… 引いたカードを順に展示しますので、このカードプールでどんなデッキを構築するか考えながらご覧いただけると一層楽しんで頂けるかも知れません。 コレクションルームの最後には使用デッキが載っています。 リミテッドフォーマット、とりわけシールドの魅力が少しでも伝わると嬉しいです。

Loading

6F 20200801_基本セット2021シールド(3回目) 9

File

基本セット2021/Core Set 2021を用いた3回目のシールドです。 回数を踏んだこともあり、だんだんプレイアブルなカードとそうでないカードの違いなど、コツが掴めてきました。 ★デッキの改善や構築案などあれば気軽にコメントください

Loading

7F 20200805_ギルド門侵犯/Gatecrash【懐古シールド】 11

File

2020年08月05日 アメニティードリーム 秋葉原店にて、友人とギルド門侵犯のシールドをやりました。 ギルド門侵犯/Gatecrashは、2013年2月1日に大型エキスパンションです。 ボロス軍のオレリアの元で活躍するギデオン・ジュラが《正義の勇者ギデオン/Gideon, Champion of Justice》として収録されました。 日夜エルドラージと戦いながら、困窮する人々を見過ごせないギデオンは、身を粉にしながら二つの次元を行き来して戦うのです。 構築・リミテッドともに強いカードではありませんでしたが、エピソードと相まって印象深いカードです。 ちなみに、友人とは先に15勝した方が勝ち、というルールで遊んでいます。 戦績は11-15で、負けてしまいました。 引いたカードを順に展示しますので、このカードプールでどんなデッキを構築するか考えながらご覧いただけると一層楽しんで頂けるかも知れません。 コレクションルームの最後には使用デッキが載っています。 リミテッドフォーマット、とりわけシールドの魅力が少しでも伝わると嬉しいです。

Loading

Thank you !!
Museum of kotae はいかがでしたか?
入館の記念にコメントを残してみましょう。

Recommend

Museum Shortcut Map