みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問

0

ココティーン ユーロプレミアム アイスココア

2006年発売
FROM Coca-Cola
●EURO PREMIUM●
Euro Premium Ice Cocoa
アイスココア
オランダ産プレミアムココア100%
Cocoteen
北海道産生クリーム使用
ココア飲料

ココア発祥の地といわれるオランダのプレミアムココアと北海道産生クリームを使用。
甘さが控えめで、後味がすっきりとした大人のアイスココアです。

開缶前によく振ってください
CocoteenはThe Coca-Cola Companyの登録商標です

#280g缶 #2006年 #ココア飲料 #ココティーン

File

みんなのモノ日記

  • 2018/3/19
    Img 7241

    ココティーンの変遷(前半:1992~2010年)

    『ココティーン』は1992年に発売が開始されたココア飲料ブランドである。 第1期:1992~1993年 340g缶のマイルドココア、および190g缶のプレミアムココアが発売された。 第2期:1996~1997年 ココティーンブランドはしばらく休止していたが、1996年にカジュアルなイメージのパッケージに切り替えて発売再開。 280g缶は1996年に四国で販売されたが、190g缶は1997年に他地域で販売された。製造は1992年版から継続で、三協乳業(株)伊那工場である。 紫色の缶は目を引いたが、単年度で販売終了。 第3期:2001~2014年 2001年にココティーンブランドから『ラムショコラ』が発売された。 このときのロゴ書体が2014年まで使用されている。 2002年はココア製品の販売は無かったが、 2003年より冬季限定品として190gのココアが継続販売されるようになる。 2003年版は『牛乳23%』表記、2004年版は『牛乳たっぷり』表記である。 2005年は2004年版と同一である。 2006年夏より、夏季限定品として『アイスココア』280g缶が発売開始された。 2006年冬、夏のアイスココアと統一感のあるパッケージにリニューアル。生クリームが北海道産と明記された。2007年は変更なし。 2008年夏、アイスココアのパッケージをリニューアル。 2008年10月、ココアのパッケージも夏と揃えるかと思いきや、『ユーロプレミアムココア』から『厳選素材ココア』に商品名を変更。 2009年夏、2008年冬版と同じ『厳選素材』のフォントを使用したアイスココアを発売。2009年冬と2010年夏は変更なし。 (後半に続く) #参考 #比較 #コレクションログ

    File

    cfcj