みんなのコレクションが集まるミュージアム

レイアウトの車窓から 寺商店街 東側入口 東広場

公開日:2018/9/1


(マイケルのゼロ・グラヴィティ ↑よろしく倒れかかってる人がいますが、パフォーマンスではございません(笑))

(歩道を試作しています↑現在テスト中)


寺商店街から東側に突き抜けた方の正反対の入り口です。 元々、ここは神戸の元町・中華街を意識した作りにする予定でしたが、場所的に狭く、またまたボツに。

中央の侍がある場所は神戸中華街南京町広場にある建物を設置しようとした名残なんです。その他にもケバブの屋台車、ベンチなどちらほら名残が見られます。からくり時計(ピエロが付いている塔)も中華街風の建物にしようとしたものです。

しかし現在は中華街計画は頓挫しておらず他の場所に設置しようと計画中です。

ちなみに侍の足元ですが、パテで台座を作ったままで、まだ塗装しておりません(^_^;) 商店街の名前に わらべ街 長安寺通り と書いていますが、これは仮名でパソコンで文字を編集した際に文章でそれらしき文が出てきたのでたまたま組み合わせただけで特に意味はございません。

アーケード入口(写真左)左側に行くと私鉄の駅があります。これもまたまたJRの中華街の最寄り駅の名残なんですねぇ(´∀`)  


※このレイアウトはフィクションです。

※まだ製作中の部分があります。


#コレクションログ

  • File
    2018/9/10

    charlie0215

    ゴメンなさい。
    見落としてました。

    神戸、三ノ宮は震災後行ってないです。其れまではかなりいってましたが、変わったのでしょうね。行きつけの店もありましたが、無くなってしまったみたいです。

    時計台と、周りの人形が雰囲気ですね。

    返信する
    • File
      2018/9/10

      Railwayfan

      コメントありがとうございます。
      三ノ宮の雰囲気が好きで私は関西に行くと必ず行きます^_^
      阪急のターミナルも震災後にだいぶ変わったようですね。
      時計台はもちろん計画時には広場中央のスペースも中華街の雰囲気のスペースでした(^_^;)

      返信する
    • File
      2018/9/10

      charlie0215

      途中での変更も楽しいですね。
      変更しても、しっくりしているのが、素晴らしいです。

      有難うございます。

      返信する
File

Railwayfan

ご覧いただきありがとうございます。 ローカル地方に住む鉄道ファンです。 鉄道モノならば、部品からグッズ、鉄道模型、プラレール、鉄道チョロQ等を集めております。 また、私のミュージアムでは、かつての東京の交通博物館や大阪にあった交通科学博物館のような鉄道を主力としながらも、車や飛行機、船といった乗り物系の資料の展示公開をコンセプトとしております。 どうぞよろしくお願いいたします。

フォローする

264人がフォローしています

Museum screenshot user 4116 c2fa25f3 e0e9 4911 94d0 6763e5535d38
  • 入館者数

    639903人

  • コレクション・ルーム数

    481個

  • アイテム数

    8449個

  • モノ日記

    225個

ミュージアムを訪れる

Railwayfanさんの最新モノ日記

最近のコメント