On-Site-Iwamura Museum

by ミューゼオロゴ
File
File
File
File
File
File
File
File
File

Since 2021 January

"◆岐阜県恵那市岩村町にある安田邸で、〝音斎処〟名義にて(株)エルプ製の光学式ターンテーブル『レーザーターンテーブル』を使って三月から十月の毎月一回第四土曜日にレコード・コンサートを開催しています。◆ここミューゼオでは、〝音斎処〟@安田邸に寄贈されたアナログ盤の中から、洗浄と盤のチェックが終わり、リスト化され段ボール箱に仕舞われている盤を、ほぼ箱単位で紹介しています。◆ここに紹介しているアイテムは、文句カード(紙資料)を除き、全てアナログ盤(ヴァイナル盤及びシェラック盤)です。CD、DVD等による出版音源は展示しておりません。"

ミュージアム・オーナー

File

〝音斎処〟

入館者数43974人

アイテム展示数1136個

いいね!数990個

Museum Owner

File

〝音斎処〟

◇ 岐阜県恵那市岩村町にある安田邸で、〝音斎処〟名義にて(株)エルプ製の光学式ターンテーブル『レーザーターンテーブル』を使って三月から十月の毎月一回第四土曜日にレコード・コンサートを開催しています。 ◇ ここミューゼオでは、〝音斎処〟@安田邸に寄贈されたアナログ盤の中から、洗浄と盤のチェックが終わり、リスト化され段ボール箱に仕舞われている盤を、ほぼ箱単位で紹介しています。 ◇ ここに紹介しているアイテムは、文句カード(紙資料)を除き、全てアナログ盤(ヴァイナル盤及びシェラック盤)です。CD、DVD等による出版音源は展示しておりません。

http://www.tajimiyori.com

Floor Map

  • 29F

    岩村・田中コレクション

    85
    File
  • 28F

    進コレクション

    73
    File
  • 27F

    赤坂コレクション

    19
    File
  • 26F

    鹿塩コレクション

    5
    File
  • 25F

    〝音斎処〟全集7

    11
    File
  • 24F

    〝音斎処〟全集6

    5
    File
  • 23F

    〝音斎処〟全集5

    6
    File
  • 22F

    〝音斎処〟全集4

    16
    File
  • 21F

    〝音斎処〟全集3

    7
    File
  • 20F

    〝音斎処〟全集2

    21
    File
  • 19F

    〝音斎処〟全集1

    17
    File
  • 18F

    〝音斎処〟安田邸(そ)

    60
    File
  • 17F

    〝音斎処〟安田邸(せ)

    60
    File
  • 16F

    〝音斎処〟安田邸(す)

    56
    File
  • 15F

    〝音斎処〟安田邸(し)

    41
    File
  • 14F

    〝音斎処〟安田邸(さ)

    41
    File
  • 13F

    〝音斎処〟安田邸(こ)

    41
    File
  • 12F

    〝音斎処〟安田邸(け)

    45
    File
  • 11F

    〝音斎処〟安田邸(く)

    49
    File
  • 10F

    〝音斎処〟安田邸(き)

    72
    File
  • 9F

    〝音斎処〟安田邸(か)

    50
    File
  • 8F

    〝音斎処〟安田邸(お)

    41
    File
  • 7F

    〝音斎処〟安田邸(え)

    51
    File
  • 6F

    〝音斎処〟安田邸(う)

    43
    File
  • 5F

    〝音斎処〟安田邸(い)

    40
    File
  • 4F

    〝音斎処〟安田邸(あ)

    30
    File
  • 3F

    〝音斎処〟サポーター募集中

    17
    File
  • 2F

    〝音斎処〟サポーター・コレクション

    45
    File
  • 1F

    文句カード

    84
    File
  • Museum Library

    Library
  • Entrance

    File

Museum Library

1F 文句カード 84

File

シェラック盤の文句カード

Loading

2F 〝音斎処〟サポーター・コレクション 45

File

岐阜県恵那市岩村町にある安田邸で、〝音斎処〟名義にて(株)エルプ製の光学式ターンテーブル『レーザーターンテーブル』を使って三月から十月の毎月一回第四土曜日にレコード・コンサートを開催しています。 〝音斎処〟には、地元の有志から寄贈のあったヴァイナル・レコードがあり、それらを一枚一枚洗浄し、デジタル・アーカイヴしております。そうした盤の中で、サポーターよりのドネーションでアーカイヴを行ったものをこちらに集めてみました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 各アイテムは以下の項目について可能な限り表示しています。 ・タイトル ・アーティスト ・レコード番号 ・レーベル ・インチ(盤サイズ) ・回転数 ・販社 ・発売年 ・発売価格 ・コレクション ・その他 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ アーカイヴはデジタル音源により行います。このデジタル音源の収録には、(株)エルプのレーザーターンテーブルを使用しています。またデジタル・アーカイヴは192kHz/24bitのハイレゾにて行い、ファイルフォーマットAIFFにて保存しております。

Loading

3F 〝音斎処〟サポーター募集中 17

File

ここには〝音斎処〟@岩村に寄贈されているアナログ盤の中で、アーカイヴ・サポーターによるドネーションを受け付けている盤を集めています。 これらの盤は、盤とジャケットの洗浄を終え、ドネーションによるデジタル・アーカイヴを待っている状態です。

Loading

4F 〝音斎処〟安田邸(あ) 30

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(あ)』とありますが、五十音の「あ」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の一箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

5F 〝音斎処〟安田邸(い) 40

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(い)』とありますが、五十音の「い」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の二箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

6F 〝音斎処〟安田邸(う) 43

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(う)』とありますが、五十音の「う」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の三箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

7F 〝音斎処〟安田邸(え) 51

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(え)』とありますが、五十音の「え」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の四箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

8F 〝音斎処〟安田邸(お) 41

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(お)』とありますが、五十音の「お」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の五箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

9F 〝音斎処〟安田邸(か) 50

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(か)』とありますが、五十音の「か」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の六箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

10F 〝音斎処〟安田邸(き) 72

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(き)』とありますが、五十音の「き」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の七箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

11F 〝音斎処〟安田邸(く) 49

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(く)』とありますが、五十音の「く」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の八箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

12F 〝音斎処〟安田邸(け) 45

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、一旦リスト化だけは終わったものです。 これからジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェック‥‥等々と進んでいきます。 『(け)』とありますが、五十音の「け」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の九箱目です。悪しからず、お間違えなく。

Loading

13F 〝音斎処〟安田邸(こ) 41

File

🔳 こちらに展示しているアイテムは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、ジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックを終え、リスト化し保管用段ボール箱で収蔵しているものです。 🔳『(こ)』とありますが、五十音の「こ」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の十箱目です。悪しからず、お間違えなく。 🔳 〝音斎処〟では、これらのコレクションを使ってのレコードコンサートの開催や、これらコレクションのデジタルアーカイヴ作りを行っています。

Loading

14F 〝音斎処〟安田邸(さ) 41

File

🔳 こちらに展示しているアイテムは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、ジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックを終え、リスト化し保管用段ボール箱で収蔵しているものです。 🔳『(さ)』とありますが、五十音の「さ」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸のコレクション」の十一箱目です。悪しからず、お間違えなく。 🔳 〝音斎処〟では、これらのコレクションを使ってのレコードコンサートの開催や、これらコレクションのデジタルアーカイヴ作りを行っています。

Loading

15F 〝音斎処〟安田邸(し) 41

File

🔳 こちらに展示しているアイテムは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、ジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックを終え、リスト化し保管用段ボール箱で収蔵しているものです。 🔳『(し)』とありますが、五十音の「し」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸のコレクション」の十二箱目です。悪しからず、お間違えなく。 🔳 〝音斎処〟では、これらのコレクションを使ってのレコードコンサートの開催や、これらコレクションのデジタルアーカイヴ作りを行っています。

Loading

16F 〝音斎処〟安田邸(す) 56

File

🔳 こちらに展示しているアイテムは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、ジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックを終え、リスト化し保管用段ボール箱で収蔵しているものです。 🔳『(す)』とありますが、五十音の「す」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸のコレクション」の十三箱目です。悪しからず、お間違えなく。 🔳 〝音斎処〟では、これらのコレクションを使ってのレコードコンサートの開催や、これらコレクションのデジタルアーカイヴ作りを行っています。

Loading

17F 〝音斎処〟安田邸(せ) 60

File

🔳 こちらに展示しているアイテムは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、ジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックを終え、リスト化し保管用段ボール箱で収蔵しているものです。 🔳『(せ)』とありますが、五十音の「せ」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸コレクション」の十四箱目です。悪しからず、お間違えなく。 🔳 〝音斎処〟では、これらのコレクションを使ってのレコードコンサートの開催や、これらコレクションのデジタルアーカイヴ作りを行っています。

Loading

18F 〝音斎処〟安田邸(そ) 60

File

🔳 こちらに展示しているアイテムは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、ジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックを終え、リスト化し保管用段ボール箱で収蔵しているものです。 🔳『(そ)』とありますが、五十音の「そ」で始まるもののコレクションではありません。単純に「〝音斎処〟安田邸のコレクション」の十五箱目です。悪しからず、お間違えなく。 🔳 〝音斎処〟では、これらのコレクションを使ってのレコードコンサートの開催や、これらコレクションのデジタルアーカイヴ作りを行っています。

Loading

19F 〝音斎処〟全集1 17

File

こちらは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤の全集で、ジャケット洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックが終わり、リスト化したものです。 『世界のオーケストラ名曲集』というタイトルの全十七巻のクラッシック全集で、1970年の大阪万博を前に発行された、世界各国の音楽を扱った教育全集の一つと思われます。これが発行された頃、私は中学生、なので丁度その年代の親(教育ママ?)がターゲットだったわけです。 □ 「〝音斎処〟安田邸コレクション」の十箱目にあたります。 〝音斎処〟安田邸のある岐阜県恵那市岩村町の有志から2017年に寄贈されたものです。

Loading

20F 〝音斎処〟全集2 21

File

こちらは〝音斎処〟開催以前に寄贈されたアナログ盤の全集で、ジャケット洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックが終わり、リスト化したものです。 『日本歌謡史』というタイトルの全廿巻の流行歌全集で、1970年の大阪万博開催後に発行された、『苦しかった昭和を振り返り、輝ける日本の将来を確信する』的な教育全集の一つのように思います。 これが発行された頃、私は高校生、最新刊掲載曲が昭和45年なので、生まれてから高校生になり、洋楽に興味を持つまでに生活の中で耳に触れてきた音楽が満載‥‥といった感じです。 □ 「〝音斎処〟安田邸コレクション」の十一箱目になります。 還暦祝いの「音楽列車」でご縁のあった、恵那市の明知鉄道の方から2015年に頂戴したものです。

Loading

21F 〝音斎処〟全集3 7

File

こちらは〝音斎処〟開催以前に寄贈されたアナログ盤の全集で、ジャケット洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックが終わり、リスト化したものです。 『ファミリー音楽館』というタイトルの全六巻の全集です。(株)ぎょうせい発行の教育全集の一つで、一巻が二枚組、異なるレーベルの組み合わせが面白い。各巻定価が7000円とかなりお高めだが、発行年代がバブル期であれば頷ける。CDの台頭直前ということもあり、アナログ盤でのこの手の全集の最終期の製品かもしれない。親戚から2015年に貰ったものです。

Loading

22F 〝音斎処〟全集4 16

File

🔳 こちらは〝音斎処〟開催以前に寄贈されたアナログ盤全集の10吋盤で、ジャケット洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックの後、リスト化したものです。  ただ全集とは云え、全巻が揃っているわけでは無く、約半分ほどの巻数のものが二種類収めてあります。  発行年代が1970年前後で、価格を抑えながら豪華さを出す為なのか、12吋では無く10吋で制作されています、発行元は(株)国際情報社と(株)千趣会、レコードの制作は日本コロムビア(株)と日本ビクター(株)が当たっています。  2015年に親戚等から貰ったものです。🔳

Loading

23F 〝音斎処〟全集5 6

File

🔳 昭和40年代前半の日本リーダーズ・ダイジェスト社によるレコード・ライブラリー・シリーズの幾つか。 何故か二三のタイトルで重複するものがある。 中古レコード店なんかでは、こうした全集は全くといっていいほど人気がないのが常だが、聴いてみると結構な発見がある。勿論、私自身も『頂いたレコードはすべて一度は聴く』と云うモットーなので聴いたわけだが‥‥。意外な歌手が意外な曲を歌っている、というこうした全集物ならではの現象を発見したわけだ(って大げさ!!)。 🔳

Loading

24F 〝音斎処〟全集6 5

File

🔳 昭和40年代前半のワールドファミリーレコード株式会社によるレコード・ライブラリー・シリーズの幾つか。先の日本リーダーズ・ダイジェスト社と同一オーナーのもの。こうした全集、基本はインストゥルメンタルなのだが、時に今は簡単には聴けない意外な歌手の歌声を聴くことができる。 🔳

Loading

25F 〝音斎処〟全集7 11

File

単独企画の全集 色々

Loading

26F 鹿塩コレクション 5

File

〝音斎処〟以前の、個人的なコレクションの一つ

Loading

27F 赤坂コレクション 19

File

〝音斎処〟以前の、個人的なコレクションの一つ

Loading

28F 進コレクション 73

File

音斎処〟以前の、個人的なコレクションの一つ

Loading

29F 岩村・田中コレクション 85

File

🔳 こちらに展示しているアイテムは〝音斎処〟安田邸に寄贈されたアナログ盤で、ジャケットの洗浄・補修、盤の洗浄、音質チェックを終え、リスト化し保管用段ボール箱で収蔵しているものです。 🔳〝音斎処〟では、これらのコレクションを使ってのレコードコンサートの開催や、これらコレクションのデジタルアーカイヴ作りを行っています。

Loading

Thank you !!
Museum of 〝音斎処〟 はいかがでしたか?
入館の記念にコメントを残してみましょう。

Recommend

Museum Shortcut Map