みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

LG 0308 Blue Cotton Satin Shirts

「国産素材の最高峰コレクションThe Royal Caribbean Cotton」のハイエンドライン:Platinum Lineのブルーサテン素材でお作りしたシャツです。
「The Royal Caribbean Cottonの中でも特別な原料:超希少な極細&極長繊維コットンの160番手双糸(ソウシ)」を経糸(タテイト)・緯糸(ヨコイト)ともに使用した「優雅至極な光沢とシルクのような肌触りを誇る最高級素材」を「スタンダードレギュラーカラー」「大丸カフス」「フレンチフロント(裏前立)」「二重タライデザインのマザーオブパール(白蝶貝)ボタン」といったスーパークラシックなデザイン/ディテールで仕上げたエレガントの極みのような、そしてテーマであるClassic Gentlemanを体現するような1枚です。
いえ、正確には3枚同時にご注文いただいたので「3枚」です。
某上場企業のCFOをなさっているお得意様からのご注文品なのですが、毎年初秋が訪れると「昨年と同じホワイトとブルーを3枚ずつ」といったご連絡をいただきます。
今回も昨日ご紹介した LG 0307 White Cotton Satin Shirts の3枚と同時に合計6枚のご注文をいただきました。
変わらぬオーダーを定期的にいただける。。。
これもテーラー冥利に尽きる光栄のひとつです。
来年もまたご注文いただけることを期待して日々精進しようと考えております!

最後に、The Royal Caribbean Cottonがいかに素晴らしいか、いかにこだわった素材かを以下にご紹介します。

—-
まずは原材料です。
良質の綿花のみを手摘みで収穫、38㎜以上の超長繊維綿のみを選りすぐっております。
これが上品な光沢としなやかさを持ち自然な肌触りを感じ取ることが出来る素材の「土壌」となります。
続いてThe Royal Caribbean Cottonの最重要ポイントともいえる「ガス焼き」です。
「ガス焼き」とは、紡績の段階で「糸の1本1本を2回に分けてガス管に通して焼くことで余計な毛羽を除去する工程」のことです。
この工程により、素材の表面が均一化し染色性が向上、繊細な色合いを表現する事が可能になります。
また、糸ムラが抑えられるため素材表面が一層美しく仕上がります。
某俳優さんを筆頭にした数々のファッション上級者をも魅了してきた滑らかな肌触りと上品な光沢は、原材料の品質の高さとこのガス焼き工程に由来します。
最後に製織です。
昔ながらの低速のシャトル織機を用いて丁寧に織られていることと、製織段階での糊付けを行っていないことから素材本来の豊かな風合いを失うことなく仕上がります。
かように原材料、紡績工程、製織工程の3段階、すべてにおいてこだわりを凝縮した素材がThe Royal Caribbean Cottonなのです!
—–

以上です。
The Royal Caribbean Cottonコレクションには糸番手等によってカテゴライズされた3つのライン:Silver Line/Gold Line/Platinum Lineのご用意があります。

#シャツ #ホワイトシャツ #レギュラーカラーシャツ #ロイヤルカリビアンコットン #サテン