みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

 e5 bc 93 e6 9c 88 e5 85 8901 1
  •  e5 bc 93 e6 9c 88 e5 85 8901 1
  •  e5 bc 93 e6 9c 88 e5 85 8901
  • PLAY

弓月光先生

チャリウッド2019 集英社グランドジャンプPresents 弓月光先生作家50周年イベント

MBSさん主催で大阪梅田界隈一帯にて開催されたチャリウッドというイベントの一環として、ジュンク堂梅田店さんにて弓月光先生のトークショーが。
トークショーのお相手は同じくグランドジャンプで『来世ではちゃんとします』を連載されているいつまちゃん先生。
作家生活50年を超えられ数々の雑誌でヒット作を連発し、現在も『甘い生活』という漫画史に残る名作を連載中の弓月先生にお会いできるのを楽しみにしてました。

大変失礼ながら弓月先生の第一印象は『何処にでもいそうな普通のおじいちゃん』でした。え?このおじいちゃんがあの数々の名作を描かれてるの!?と驚きでした。
しかし少しトークショーを聞くとその凄まじさが歴然!アンテナ鋭くセンス若くて柔軟で視野と趣味が広くて、そしておおらか。お話も面白く人間的魅力も凄くていつまちゃん先生が話の中で「弓月先生もう本っ当に天才!」を連発されてたのですが本当に天才という表現以外出来ない才能の塊で、だからこそのあの名作の数々を生み出されたのかと納得でした。
トークショーの中でいつまちゃん先生が

「才能のある成功した方は『自分の実力じゃなくて運が良かっただけですよ』と言われる事が多いらしくて、今先生が同じ事言われたので凄く納得でした」

と言われていたのが印象的でした。
弓月先生といつまちゃん先生とジュンク堂店員さんの掛け合いも素晴らしくて笑いの絶えない本当に素敵な時間でした。

トークショー後先生がTwitterで告知されてた直筆ネームのプレゼントが。
いつまちゃん先生も一枚頂いて目を真っ赤にしてガチ泣きされてました。
この日先生が準備下さったネームは甘い生活と瞬きのソーニャの物で、甘い生活の大ファンなので内心『弓香さんのヌードかランジェリーのページがいいなぁ』と思っていたのですが、私が頂いたのは画像の甘い生活 2nd season 第03巻 11~14ページという作中屈指のコメディシーンで、大阪のイベントらしい"オイシイ"お宝に感激!

アル『みんなあげちゃうの六郎父を始めとして先生の著作には何人か博多の人間が出てきますが、なぜ先生のご出身地の高知でなく博多なのでしょうか?』

弓月先生『博多だっけ?僕18で上京して以来高知に住んでないんで高知弁話せないの、関西弁なら慣れてるんだけど。』

令和初のお宝が大好きな甘い生活の弓月光先生で本当に光栄です。

弓月光先生、いつまちゃん先生、ジュンク堂梅田店様、関係者の皆様ありがとうございました。