みんなのコレクションが集まるミュージアム

シャーシのコンバート 〜鑑賞用から実動車へ〜

公開日:2018/6/4

オートスケールはボデイだけでも観賞用として楽しめますが、実車さながら走るから魅力的。そう、ミニッツはラジコンです。

インプレッサのオートスケールコレクション。

この状態ではスケールモデルといった感じで、当然ですが走りません。


そこで、このインプを載せる為、MR02(ワイド)シャーシをMR015(ナロー)シャーシに変更する作業を行いました。


コンバートするのに用意したものは

MR015メインシャーシとサーボギアおよびカバーのパーツ。

右の02シャーシから左の015シャーシに基盤とサーボギアを移植します。

02シャーシから基盤とサーボギアassyを取り外します。

02サーボギア(青)を015サーボギア(赤)に組み替えます。

シャーシに組み込み動作テスト→OK

その他のパーツを組み込み、あとはボディとタイヤを組み込んで。

完成!


20Km/h程度で疾走する姿をみるとホント格好いいです。

飾っていても中にRCメカが納まっていると、走るところが想像できるので、オートスケールの台座に乗った状態より躍動感を感じます。

メカを積んでいると躍動感を感じるのは、実際に組み立てたり走らせたりしている私だけかもしれませんが...


#参考

#ラリーカー

#ラジコン

#自作

Rooster

kuro-11

京商 Mini-z(ミニッツ) という1/27スケールのラジコンを楽しんでいます。 本格的な走行性能にスケールモデルに匹敵する程のクオリティの高いボディも魅力的。いつのまにかミニカーの収集さながらにボディやシャーシが増えてしまって…

フォローする

83人がフォローしています

Museum screenshot user 3592 51c5772f db5b 41be aaa6 ce2a6c4269eb
  • 入館者数

    62631人

  • コレクション・ルーム数

    17個

  • アイテム数

    331個

  • モノ日記

    28個

ミュージアムを訪れる

kuro-11さんの最新モノ日記