みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

卓上ルーブル美術館「考える人」

だれもが知っているあの芸術作品が、figmaになって動き出す、それがテーブル美術館です。 第一弾は、近代彫刻の父オーギュスト・ロダン作「考える人」。 「地獄の門」と呼ばれる巨大な門の頂きで、詩想に耽る男の像は、教科書でもお馴染みの彫刻作品のひとつです。 可動させる事で見えてくる、芸術作品の新たな魅力を、心行くまでご堪能ください。 (Amazon.co.jpより)

History

  • 2020/05/22

    アイテムの公開が始まる

  • 2020/05/29

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、8日目での達成!