みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

 e8 b5 a4 e5 bd b12 e3 82 b1 e3 83 bc e3 82 b9 e2 91 a0
  •  e8 b5 a4 e5 bd b12 e3 82 b1 e3 83 bc e3 82 b9 e2 91 a0
  •  e8 b5 a4 e5 bd b12 e3 82 b1 e3 83 bc e3 82 b9 e2 91 a1
  •  e8 b5 a4 e5 bd b12 e3 83 aa e3 83 bc e3 83 95 e2 91 a0
  •  e8 b5 a4 e5 bd b12 e3 83 aa e3 83 bc e3 83 95 e2 91 a1
  • PLAY

仮面の忍者 赤影 第二部『卍党篇』

 織田信長の活躍した頃、海を渡ってきた奇怪な妖術者の群れがギヤマンの鐘を求めて各地を襲撃した。世界制覇を狙う卍党の仕業である。強烈なエネルギーの製法を秘めたギヤマンの鐘三つ。日本の平和を願う信長は、卍党の野望を粉砕すべく飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ。その名は……「赤影参上!!」
(以上、オープニング・ナレーションより)
 個人的には、全四部の中でこの『卍党篇』が最も好きです。いろいろ理由はありますが、結局巨大怪物の類いが殆ど登場しなかったからでしょう。ただ、それを補って余りある「大まんじ」の存在がありました。もっとも、あれほど不死身を誇っていた甲賀幻妖斎の末期があんなにあっけなかったのには、子供心に拍子抜けしましたけれどね。
#DVD #仮面の忍者赤影 #卍党篇 #甲賀幻妖斎 #天津敏 #坂口祐三郎 #牧冬吉 #金子吉延 #大泉滉 #里見浩太郎 

History

  • 2019/05/18

    アイテムの公開が始まる

  • 2019/05/18

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、1日目での達成!