みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • PLAY

『古文銭クラブ例会100回記念資料集』古文銭クラブ, 2010

<概要>
古文銭の拓本集になります。拓自体はきれいで、バラエティも多く掲載されています。古文銭コレクター向けの日本語書籍は貴重です。しかし、この書籍自体も発行部数が少なく貴重です…。とりあえず見つけたら「買い」でよいのではないでしょうか。

<メリット>
・拓がきれい
・バラエティ紹介が多い
・現在の名称に加え、旧称・俗称も併記している
・2010年発行と比較的記載情報が新しい

<デメリット>
・発行数が100部であり、入手しにくい
・拓のみで色合いなどはわからない
・レア度の位付けはない

#古文銭 #古文銭文献