みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • PLAY

『半両銭逍遥』横地真一, 2006

<概要>
約1,400点もの半両銭拓が掲載されています。細かく調べたい方にお勧めです。ただし、細かく知るにつれ分類が悩ましくなります。著者も後書きで「編集して思ったこと、半両銭を多く集めない」と開き直っています。ご注意ください。

<メリット>
・半両銭に特化した珍しい本
・とにかく多くのバラエティが掲載されている

<デメリット>
・書籍が300部発行と少なく入手しにくい
・拓の印刷がつぶれていてみにくい
・著者も分類に限界を感じている状況なので読むと混乱する可能性あり
・レア度の位付けはされていない

#古文銭 #古文銭文献