みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • PLAY

Revolver / The Beatles

Side one
1.Taxman
2.Eleanor Rigby
3.I'm Only Sleeping
4.Love You To
5.Here, There and Everywhere
6.Yellow Submarine
7.She Said She Said
Side two
1.Good Day Sunshine
2.And Your Bird Can Sing
3.For No One
4.Doctor Robert
5.I Want to Tell You
6.Got to Get You into My Life
7.Tomorrow Never Knows
Recording Year:1966

ビートルズの7作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム。
全英、全米ともにチャートの1位を獲得。
「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」と共に、サイケデリックなアルバムと評されています。初めてジョージ・ハリスンの自作曲が3曲収録されました、
当時の技術的限界で、コンサートでは再現できない曲が多く、このアルバムの曲がコンサートで演奏されることはありませんでした。ライヴ・バンドからレコーディング・バンドへの過渡期の作品と言えます。ひとつの音源を微妙にずらして重ねるArtificial Double Tracking(=ADT)という技術が初めて導入された、ロック史の中でも重要な一枚でもあります。
ジャケット・デザインは、ハンブルク時代の友人クラウス・フォアマンによるもので、4人の写真を切り張りした上に4人の絵を書き込んでいます。このジャケットは、現在でも多くのアーティストがオマージュしています。
アルバムタイトルは、「レコードは何をする?」「回転する!」「Great!(いいね!)」というメンバーのやり取りから「リボルバー」となりました。

https://youtu.be/pHNbHn3i9S4

History

  • 2018/02/25

    アイテムの公開が始まる

  • 2018/07/18

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、144日目での達成!

  • 2019/09/10

    "いいね!"が20人を超える
    公開後、563日目での達成!

  • 2019/09/11

    "いいね!"が30人を超える
    公開後、564日目での達成!