ジョンロブとは?

靴職人だったジョン・ロブがロンドンにビスポーク専門店を開設したことが始まり。その後2代目が開設したパリの支店が1976年に経営難でエルメス傘下となり、この段階でジョン・ロブはロンドンとパリとで経営権が完全に分離された。暫し誤解されるが、既製靴を製造・販売しているのはエルメス傘下のパリの方のみである。ロンドンの方は未だにビスポークのみを製作している。

用語「ジョンロブ」が登場する記事