毎日をオンにする相棒 - 時計・カメラ・万年筆 -

機械式腕時計、マニュアルカメラ、万年筆、機能的にはもっと優れた製品が普及しているにも関わらず、いまだに愛される理由に迫ります。
星のような輝きの沢山の部品から作られ毎日時を刻み続ける機械式腕時計をオメガやIWCなどの過去の名品から探る、写真を撮るという行為を別次元で提供してくれるマニュアルカメラの魅力を日本カメラ博物館の名物学芸員に尋ねる、「書く」という行為を楽しみにしてくれる万年筆についてインクのカラー別比較などユニークな視点から深くアプローチしたブック・記事が並びます。

ARTICLES

毎日をオンにする相棒 - 時計・カメラ・万年筆 -について 編集部からの一言

時間を知る時計・今を切り取るカメラ・文字を書く万年筆、いずれもスマートフォンなどが一台あれば必ずしも必要としないモノになりました。しかしなぜ今も人々はその不便さを超えて惹かれるのか?その秘訣は目的とするアクションを「楽しみにしてくれること」かもしれません。このコーナーでは、なぜ楽しみにしてれくるのか、その秘密に迫ります。そんな相棒とともに毎日を過ごしてみませんか。

Recommend Category