色彩を巡る冒険

漆黒のブラックカラーの革靴、引き込まれそうな深い色合いのブルーブラックの万年筆インク、磨き込まれたマホガニーのようなブラウンシューズ、100年経ってもスターリングシルバーの褪せない色と輝き、熟練の職人が仕上げたラッカー仕上げの海のように青いペン、モノと色との関係を考えてみる、モノを色から選んでみる、こんな体験でモノへのあなたの好奇心が変わるはず。色とモノの深い関係を巡る冒険のようなブックです。

File