【スイスの時計ブランド、ミドー】ニューヨークのソロモン R. グッゲンハイム美術館のデザインをモチーフにした限定モデルを松屋銀座で販売

スイスの時計ブランド、ミドー (所在地:東京都中央区、代表取締役社長クリストフ サビオ)は、2017年新作の限定モデルを11月15日(水)より、国内では松屋銀座で限定販売いたします。

リリース配信元:スウォッチ グループ ジャパン 株式会社 ミドー事業本部
リリース配信日時:2017年11月8日

ソロモン R. グッゲンハイム美術館のデザインをモチーフにした限定モデル

ソロモン R. グッゲンハイム美術館のデザインをモチーフにした限定モデル

世界限定500本の新作は、昨夏、新作時計のデザインのイメージとなるモニュメントを選ぶグローバルなインタラクティブキャンペーン#BIBAをきっかけに誕生しました。Facebook、InstagramなどSNSを通じて、世界12都市、60の有名なモニュメントからお気に入りの1つを投票して頂いた結果、ニューヨークのグッゲンハイム美術館が1位となりました。ミドーはこの都会的で独創的なコンテンポラリー建築からインスパイアれた限定商品を開発しました。彫りのあるフランジ(輪縁)やエッグシェルカラーの立体的なグレイン仕上げダイヤルとポリッシュ仕上げのインデックスは都会的で細部までこだわりのあるデザイン。機能面ではシリコン製ひげぜんまいを使用したCOSC認定の最新クロノメータームーブメントを搭載し、高精度と80時間のパワーリザーブを備えています。

■ 商品情報

品番:M034.408.16.261.00
自動巻き、MIDO Caliber 80 Si、COSC認定クロノメーター、SSケース、レザーストラップ、径40mm、シースルーバック、5気圧防水、スペシャルボックス、世界限定500本、189,000円(税抜)、204,120円(税込)、11月15日発売予定

■ ミドーフェア

会期:2017年11月15日(水)-12月5日(火)
場所:東京都中央区銀座3-6-1  松屋銀座4階宝飾・時計サロン ミドーコーナー

MuuseoSquareイメージ

■ ミドーについて

1918年、ジョージ・シャレンによってスイスで設立されたブランドであり、スイス・ジュラ渓谷の麓、ル ロックルに本拠地を構えています。ミドーというブランドネームはスペイン語で「Yo mido」-私は計測する-という意味から名づけられました。「時を超えること、それは真実のデザインの証」という信念のもとに、控えめな美しさ、信頼性、そして機能性を融合させることを目指しており、めまぐるしく変わる流行にとらわれないタイムレスで高精度な機械式時計を、ミドーは一世紀にわたって製造し続けています。現在は世界的時計メーカーを数多く擁するスウォッチグループの一員です。

■ お問合せ

スウォッチ グループ ジャパン 株式会社 ミドー事業本部
TEL:03-6254-7190
URL:www.midowatches.com

Limited Edition 2017 - MIDO

Read 0%

その他のPickup News