みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

梅に鶯文小皿

機械による型押し(プレス)技法で製作された皿である。宙吹きや型吹きの皿にくらべ、均一かつ大量に生産可能である型押し技法は明治末にはガラス器生産の主流となった。
型吹きのようにガラスの滑らかな美しさは少ないが、それでも現代のプレスによるガラス器と比べると随分不均一であり、面白さがある。模様も多種多様で、日本的な意匠もあれば西洋を模したもの、軍事色の強いものなど色々ある。