みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

阿部慎之助選手19年の現役生活終幕2019日本シリーズ第4戦ソフトバンクホークス3年連続10度目の日本一決定試合実使用球 71個限定

SMBC日本シリーズ2019第4戦は2019年10月23日に東京ドームで行われ読売ジャイアンツはエース菅野投手、ソフトバンクホークスはベテラン和田投手の先発で始まりソフトバンクホークスが読売ジャイアンツに4対3で勝ち4連勝で3年連続10度目の日本一を決めました。
ソフトバンク工藤監督は就任5年目で4度の日本一とソフトバンクホークスは黄金期を迎えています。
このボールは日本一を決めた第4戦に実際に使用されたボールでNPBより抽選発売されました。71個限定
ボールは東京ドームの赤褐色の土が付いており使用感があります。

そしてこの試合は阿部慎之助選手が19年の現役生活を終えたシリーズでもありました。
阿部選手は読売ジャイアンツが5年ぶりにセ・リーグ優勝をした数日後現役引退を表明。
クライマックスシリーズを勝ち上がり日本シリーズが現役最後の舞台となりました。
日本シリーズ第4戦、この日は代打出場で1打席目は死球、そして最後の打席はニゴロに倒れました。

試合後はジャイアンツファンから「慎之助」コール、ソフトバンクファンからも大きな拍手が送られる中、ジャイアンツの選手に背番号と同じ10度の胴上げをされます。そしてソフトバンクホークスと読売ジャイアンツ両軍ナインの手で再び10度宙を舞いました。
最後はソフトバンクのファンからも大きな「慎之助コール」で送られ笑顔で現役生活に幕を下ろしました。

余談
日本一決定試合の実使用球は
2007年中日ドラゴンズ日本一
2013年楽天ゴールデンイーグルス日本一
2014年ソフトバンクホークス日本一
2016年日本ハムファイターズ日本一
2019年ソフトバンクホークス日本一
の5球になりました。