みんなのコレクションが集まるミュージアム

モノ日記を書く
Fw01

ファニー・ワード Fannie Ward/Fanny Ward (1872 - 1952) 米

早川雪洲氏と並んで1915年『チート』に主演、迫真の演技で評価を高めたのがファニー・ワードです。19世紀末には舞台女優として名を確立していて、映画に参入した時にはベテラン女優の域に達していました。

「ファニー・ワードは清純派の年齢をとうに過ぎながらもカメラのクローズアップに耐えうる数少ない例外の一人である。新作”イノセント”では18歳の少女役を演じていて、演じるだけでなく実際にそう見えてしまっている」

『チート』出演時には43才。当時言葉はありませんでしたが正真正銘の美魔女。

「謹しんで、1921年8月10日
ファニー・ワード
シャンゼリゼ通り114番

Sincèrement à vous, 10-8-21
Fanny Ward 114 Av. des Champs-Elysées」

手に入れたのは仏シネマガジン製のプロマイド写真で表に印刷サインあり、裏側に直筆で日付、仏語メッセージ、名前、住所が書かれています。1920年代、女優としての活動の場が減っていくとパリに化粧品ビジネスの店を立ち上げたそうです。

#1910年代 #1920年代 #usa #フランス #女優 #サイン #autograph

このアイテムに関するコメント

アイテムのログ

  • about 1 month ago
    File

    『チート』でのファニー・ワード(右)

  • about 1 month ago
    File

    『モーション・ピクチャー・マガジン』1918年4月号のファニー・ワード

アイテムのHistory

  • 2017/10/09

    アイテムの公開が始まる

  • 2017/10/11

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、3日目での達成!