みんなのコレクションが集まるミュージアム

モノ日記を書く
Eumig

墺オイミッヒ社 9.5mmフィルム専用 リワインダー

映写や修繕を終えたフィルムを元のリールに巻き取るための道具。オーストリアの光学機器メーカー・オイミッヒ製で、土台部分は木製。1930~40年頃のものでしょうか。

戦後の家庭用8ミリ映写機では、機体そのものにリバース機能がついているものがほとんどで、巻き取り機がなくてもなんとかなります。ところが9.5ミリフィルムでは切れてしまったフィルムを繋ぐ作業(スプライシング)が多く発生、持っていると重宝します。

9.5mm専用のリワインダーは流通数が少なく丁寧に保管しておいた方が良いのでしょうが「道具は使ってこそ」が信条の持ち主に渡ってしまったため今日も元気に活躍しています。

#オーストリア #9.5mm #映写機 #周辺機器 #リワインダー

  • Eumig
  •  1100076
  •  1100079
  • Eumig02
  •  1100084
  • PLAY
このアイテムに関するコメント

アイテムのHistory

  • 2017/10/09

    アイテムの公開が始まる

  • 2017/11/11

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、34日目での達成!