みんなのコレクションが集まるミュージアム

モノ日記を書く
05a

『夏期学習カード』 1930年 (昭和5年)

1930年(昭和5年)に小学校5年生だったお兄さんが提出した夏休み課題。

金沢市の教育委員会が編集し、地元の業者が印刷した市販の課題を新学期に提出するようになっていました。

夏休みは8月1日~31日。紙袋入りの課題を毎日1枚完了させる形です。紙袋裏面には先生からと思われる「甲上」の採点が見られます。

この形式は高等小学校(現在の中学校)を含む全学年で共通で高等小学校の2年在籍時に提出した課題も残っていました。

編纂:金沢市教育委員会
印刷:谷口紙店
定価5銭

#1930年代

  • 05a
  • 05b
  • 05c
  • PLAY
このアイテムに関するコメント
  • SUMI-chang

    SUMI-chang

    90年前も、夏休みの宿題って変わらなかったんですね。"夏季休業中の心得"の「ねびえをしないやうにお気をつけなさい」に、優しさを感じます…。

    2017/10/8 違反報告
    返信する
    • はんす

      はんす

      毎日自分が朝何時に起きて、どれくらい勉強や家の手伝いをしたのか書く用紙も入っているのですが、最初の一週間だけであと白紙になっていたりします。

      あるある、と親近感が湧きました(笑)

      2017/10/8 違反報告

アイテムのHistory

  • 2017/10/07

    アイテムの公開が始まる

  • 2017/10/08

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、2日目での達成!