みんなのコレクションが集まるミュージアム

モノ日記を書く
20a

『肖像画集 文化をかがやかせた人々』昭和26年 (1951年) 小学六年生 第四巻第八号十一月号付録

入手した資料では最も新しい時期のもの。

紙フレームに科学者や文人の肖像を入れて飾る仕様。それぞれの裏面に紹介文があり偉人たちの生涯をたどることができます。

肖像画になっているのは:

レオナルド・ダ・ビンチ(1452-1519)
シェークスピア(1564-1616)
カント(1724-1804)
ワシントン(1732-1799)
ジェンナー(1749-1823)
フルトン(1765-1815)
ベートーベン(1770-1827)
シューベルト(1797-1828)
アンデルセン(1805-1875)
ダーウィン(1809-1882)
リビングストン(1817-1873)
パスツール(1822-1895)
トルストイ(1828-1910)
福沢諭吉(1835-1901)
ロダン(1840-1917)
夏目漱石(1867-1916)
マリー・キュリー(1867-1934)
ガンジー(1869-1948)
樋口一葉(1872-1896)
野口英世(1876-1928)
ローランサン(1885-)
石川啄木(1886-1912)
ベーブ・ルース(1894-1948)
湯川秀樹(1907-)

計24名。

今回ご紹介している金沢在住のお兄さんと妹さんがそれぞれ1919年と22年に生まれでした。どちらかが1939年頃に結婚されていて子供が生まれると戦後1951年に小学校6年生となります。時系列的にはあうような気がします。

#1950年代

  • 20a
  • 20b
  • 20c
  • 20d
  • PLAY
このアイテムに関するコメント