みんなのコレクションが集まるミュージアム

Hansi

0人

リリパット王国の民 52c ノイマン一座のハンシ嬢 (Hansi) 自筆サイン

ノイマン一座は1910年代後半に活動していたと思われるドイツのパフォーマー集団。数種類の絵葉書以外に目立った記録はなく、全体像は不明。絵葉書に何度か登場しているハンシさんの手書きメッセージ入り絵葉書を入手しました。

「Hansi」の名を持つ人物は1900年代末~10年代初頭のゼイナード一座にも在籍していました。ハンシ・アンドラ嬢です。

「土曜夜の"小さな町"で一軒の建物が大入りとなった。午後一杯にかけ、2000人を超える子供たちがショーを見に来たのである[…]身長38インチのハンシ嬢が"大きな誰かに恋してほしいの"を披露する。この楽曲は、オーストラリア在住のフアンが彼女宛に書き下ろした一曲である」(シドニー・モーニング・ヘラルド紙1912年3月18日)

ハンシ嬢は当時のゼイナード座で最も小柄だった女性で平衡感覚を武器に綱渡りやポニー曲乗りを披露、自慢の歌声で観衆を沸かせていました。ノイマン一座のハンシ嬢は若干背が伸び、化粧で大人びた印象に変わっていますが同一人物と思われます。

  • Hansi
  • Dsc05217
  • PLAY
コメント