みんなのコレクションが集まるミュージアム

Rc01 midium

0人

ルネ・クレステ René Cresté (1881 - 1922) 仏

 1910年代半ば、ちょうど大正始まり頃のフランスは悪漢を軸に据えた連続活劇映画がとても盛んでした。『ジゴマ』や『プロテア』といった連続活劇は日本でも紹介され、多くの子供たちが扮装や動きを真似し、映画から派生した独自のスピンオフ小説が次々と発売されるなどちょっとした「活劇特需」を生み出していました。

 とりわけ現在でも評価が高く、作品が現存しているのがルイ・フイヤード監督の手による作品群で、大正3年の『ファントマ』に始まり『レ・ヴァンピール:吸血ギャング団』、『ジュデックス』、『ティーミン』と立て続けに傑作を生み出していきました。

『ジュデックス』で主演したルネ・クレステは比較的早くフイヤード一座を離脱し自身のプロダクションを創設、運営がうまく回らない中で早世(大正11年)しています。サイン物はまず残っていないだろうと思っていたのですが、先日ついにひとつ見つけ出しました。

 こちらはジュデックスの販促用に作られた絵葉書で、裏一面にルネ・クレステからのメッセージが書きこまれています。1919年(大正8年)ニースで知人宛に書かれた年賀の挨拶で、冒頭ではフイヤード監督についても触れられています。 #フランス #サイン #autograph #1910年代 #連続活劇 #ルイ・フイヤード #男優

  • Rc01 midium
  • Rc01c midium
  • PLAY
コメント