みんなのコレクションが集まるミュージアム

モノ日記を書く
  • File
  • File
  • File
  • Retro 36
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • Zyrnysjm
File

【合衆国/カナダ】サイレント映画期、サインコレクション

合衆国のサイン物事情は他国と大きく異なっています。アメリカでは早くから専門の写真館で大判のポートレイト写真を作成する習慣ができあがり、サインもそういった写真に残されるケースが多くなるのです。一方でオートペンやスタンプ、代筆などを用いた「直筆ではない」サインも多く発生して真贋の判定を難しくしています(こういったものに”真筆”の鑑定書がついているケースも時折見られます)。

全体としての流通量が多い(専門サイトも多く存在する)ため比較対象が豊富なのが救いでしょうか。絵葉書ではなく写真ベースのため取引は高額になりがちで、現在では忘れ去られてしまったような俳優さんのサインでも数万円の値がつくことは珍しくありません。

コレクションルームに関するコメント

  • ace383

    ace383

    こういうエピソードは実にアメリカっぽいですね(^^)

    2017/8/1 違反報告
    返信する
    • はんす

      はんす

      俳優は演技が本職、サインするのは別な人!の合理的な分業が1910年代から続いているのはさすがかな、と。

      オートペンによるサインは政治家なども公の手紙で使っていたりするので、日本の印鑑文化と共通するのかな、と考えたことあります。

    • ace383

      ace383

      はっ( ゚д゚)
      その発想は面白いです!

コレクションルームのHistory

  • 2017/07/31

    コレクションルームの公開が始まる

  • 2017/08/01

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、2日目での達成!