みんなのコレクションが集まるミュージアム

0

File

D シューマン全作品 交響曲7 交響曲全集 ハンス・フォンク

ハンス・フォンク(1942〜 2004)はオランダ・アムステルダム出身の指揮者。素晴らしい才能だったが神経性の病気のため何度か長期休養を余儀なくされ、さいごはALSで亡くなった。
シューマンの交響曲全曲とピアノ協奏曲、チェロ協奏曲、マンフレッド序曲を収録している。オーケストラはケルン放送交響楽団。
ヴァイリン協奏曲をフランク・ツィンマーマンと録音しているが、スペースの関係か本全集には入っていない。

どの作品も健康的で病気を全く感じさせないが、陰影に富んだ演奏。