みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問

0

File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • File
  • PLAY

トヨタ2000GT

トヨタ2000GTは、当時のトヨタ自動車が自社ブランドのイメージリーダーとして1967年に販売したスポーツカーで、1970年までの間に試作車を含め338台が製造されました。
トヨタ自動車とヤマハ発動機に共同開発により誕生した車で、生産もヤマハ及び系列企業への委託により行われました。
駆動方式がFRの2ドアクーペで、長いボンネットと低い車高、流麗で美しい車体デザインはコンパクトで5ナンバー枠に収めされ、ヘッドライトは高さ確保のため小型のリトラクタブルタイプとなり、固定式のフォグランプはフロントノーズに収められ、独特のスタイルに仕上がっています。
エンジンはクラウン用に当時量産されていた最新鋭の直列6気筒7ベアリングSOHCエンジン(1988cc)をベースにヤマハが開発したDOHCヘッドに載せ替え強化された「MF10型」が搭載され、最高出力は 150ps/6600rpm(グロス値)と当時の国内最強クラスとなり、最高速度 220km/h(最大巡航速度は 205km/h)と、当日の2Lスポーツモデルとしてはトップレベル。

History

  • 2019/05/25

    アイテムの公開が始まる

  • 2019/07/02

    "いいね!"が10人を超える
    公開後、39日目での達成!