みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成
(無料)

» ログイン
ミューゼオとは? よくある質問
File

〈特別展示〉ケナー ALIENS アクションフィギュア

ケナーのオリジナリティ・アイデアが爆発した、遊べるエイリアンフィギュア。そのラインナップと魅力を紹介しています。

  • Loading

    ALIEN QUEEN

  • Loading

    GORILLA ALIEN

  • Loading

    BULL ALIEN

  • Loading

    SCORPION ALIEN

  • Loading

    MANTIS ALIEN

  • Loading

    PANTHER ALIEN

  • Loading

    KILLER CRAB ALIEN

  • Loading

    RHINO ALIEN

  • Loading

    WILD BOAR ALIEN

  • Loading

    SNAKE ALIEN

  • Loading

    FLYING QUEEN ALIEN

  • Loading

    KING ALIEN

  • Loading

    ALIEN ARACHNID

  • Loading

    SWARM ALIEN

  • Loading

    RIPLEY

  • Loading

    ATAX

  • Loading

    PREDATOR CLAN LEADER

  • Loading

    非売品 ケナー ステルス・プレデター

  • Loading

    QUEEN HIVE PLAYSET

  • 1
    Loading

    ALIEN QUEEN

    映画"ALIENS"で強烈なインパクトを残し、多くのフィギュア・グッズが発売されているエイリアン・クイーン。

    ケナーのエイリアンシリーズは、かなりぶっ飛んだ設定のフィギュアが多い中、これは結構真面目に作られた感じがあります。
    しかしそこはケナー。期待を裏切らず、ちゃんとツッコミ所を残しておいてくれました。

    ・頭のサイズ。フィギュアの造形に制約があったのでしょう…劇中のクイーンよりかなり小さい。特徴的な形は捉えているものの、やっぱり小さい。
    ・腕が6本。写真では分かりませんが、胸の辺りに小さい手が2本あります。劇中では4本なのに、なぜ増やしたケナー。

    背中の突起や脚の辺りも、劇中のクイーンとはディテールがかなり違います。

    シリーズ第1弾。間違いなく一番「遊んだ」フィギュアです。

    〈ギミック〉
    ①左脚の付け根のボタンを押すと、上半身を大きく捻って尻尾で攻撃する!
    ②頭の後ろのゴムの部分を押すと、インナーマウスが空気圧で押し出される!

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 2
    Loading

    GORILLA ALIEN

    ゴリラ・エイリアン。その青いカラーリングからは、あまりゴリラ感は伝わって来ない…。

    第1弾としてラインナップされたエイリアン。胸板が厚い逆三角形の体に比べると、脚はやや頼りない印象です。

    〈ギミック〉
    ①背中の突起を動かすと、腕を左右に広げる!
    ②頭がゴム素材になっており、ぎゅっと握って水を吸い上げ、水鉄砲の様に口から水を吹く!

    ※なんとこのエイリアン、20年以上の時を超えてNECAというメーカーがリメイクしています!
    うわー!!なんかめっちゃスタイリッシュでカッコよくなってる!!欲しい!!

    気になる方は
    「ネカ ゴリラエイリアン」で検索を!

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 3
    Loading

    BULL ALIEN

    ブル・エイリアン。雄牛エイリアンです。

    "ALIEN 3"に登場したドッグエイリアンのような四つん這い系。まだこの辺りは設定的にも「あり」なエイリアンかと思います。(シリーズ後半は、トンデモ系が出てきますが)

    〈ギミック〉
    ①脇腹のスイッチを押すと、首が伸びて頭突きをする!(かなりの勢いで頭が伸びるので、当たったら本当に痛い)
    ②背中のレバーを動かすことで、頭突きで突き出した頭をさらに突き上げる!

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 4
    Loading

    SCORPION ALIEN

    スコーピオン・エイリアン。サソリ…?尻尾の先が辛うじて尖っていますが…どこが?という感じです。

    シリーズ中では、最も「普通」なエイリアンの形状をしています。"2"に登場したエイリアンが元になっているのかと思います。

    特筆すべきは、ギミック。
    背中のボタンを押すと上半身がバラバラに弾けます。自爆ギミック付きです!

    〈ギミック〉
    ①自爆…以上。

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 2
  • 5
    Loading

    MANTIS ALIEN

    マンティス・エイリアン。
    マンティス=カマキリですから…この辺りのラインナップから、いろいろおかしくなってきますよ…!

    エイリアンは「フェイスハガー」と呼ばれる幼体が宿主に卵を産み付け、その宿主の特徴を受け持った成体が産まれる…という設定。
    じゃあ一体どうやってカマキリの様な小さな昆虫に寄生したの?ツッコミ所が満載です。

    鮮やかなクリアグリーンのフィギュアですが、よく見ると「ゴリラ・エイリアン」の胴体部分を再利用して作られていることがわかります。この頃のフィギュアは、パーツを別フィギュアに流用することでコストを抑えていたのですね。ナイスアイデアです。

    〈ギミック〉
    ①背中の突起を動かすと、腕を左右に広げる!(ゴリラ・エイリアンと同様のギミック)

    ※NECAより、リメイクのカマキリ・エイリアンが発売されています。劇的にカッコよくなっています!

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 6
    Loading

    PANTHER ALIEN

    パンサー・エイリアン。ヒョウに寄生したという設定でしょうか。

    シリーズの中でも、フィギュア全体のバランスが良く、意外にもカッコいい。ゴールドのカラーリングでヒョウ感を出そうとしているが、ブラック塗装にすれば結構いい感じではないでしょうか?
    (リペイントで「ブラックパンサー・エイリアン」が実際にリリースされています。)

    このフィギュアも、NECAが現代風にアレンジして再リリースしている様です。

    〈ギミック〉
    ①背中を押して前屈みにすると、バネの力で背負っている幼体?がミサイルの様に飛び出す!

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 7
    Loading

    KILLER CRAB ALIEN

    キラークラブ・エイリアン。カニエイリアンです。

    シリーズの中でも特に変わり種。

    赤いところ・ハサミのあるところは、確かにカニっぽい。

    胸にはなぜか2匹のチェストバスターを装備!
    ケナー、やりたい放題!
    ここまで来ると、もう訳が分かりません!

    〈ギミック〉
    ①胸のチェストバスターは、バネの力でミサイルの様に発射できる!

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 8
    Loading

    RHINO ALIEN

    ライノ・エイリアン。サイエイリアンです。

    胴体部分がブル・エイリアンから移植されているため、ギミックも全く同じ。
    パーツがゴツいため、ブル・エイリアンよりも重量感があります。

    〈ギミック〉
    ①脇腹のスイッチを押すと、首が伸びて頭突きをする!(かなりの勢いで頭が伸びるので、当たったら本当に痛い)
    ②背中のレバーを動かすことで、頭突きで突き出した頭をさらに突き上げる!

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 9
    Loading

    WILD BOAR ALIEN

    ワイルドボア・エイリアン。イノシシエイリアン。

    造形・カラーリング、なかなかカッコいい。
    オリジナルデザインではありますが、飛び出すツノのオレンジ色がインパクト大で、飾ってもサマになります。

    ツノはギミックで、飛び出したり格納したり出来ます。

    〈ギミック〉
    ①背中を押して前屈みにすると、格納されていたツノがズラーっと一斉に開いて飛び出す!

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 10
    Loading

    SNAKE ALIEN

    スネーク・エイリアン。

    所謂「ベンダブル・フィギュア」で、長い尻尾の部分に針金が入っています。クネクネと自由に曲げることができますが、とぐろを巻いて自立させるには少しコツがいります。

    噛みつきギミックもなかなかの迫力。
    まさにB級映画のモンスターのようなルックスです。

    〈ギミック〉
    ①尻尾を自由に曲げることができる!
    ②頭の突起をスライドすると、インナーマウスが飛び出して来て噛みつく!

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 11
    Loading

    FLYING QUEEN ALIEN

    「クイーンエイリアンが空飛んだら最強じゃね?」という、小学生的発想…フライング・クイーンエイリアン!!

    頭の形や色は、全くオリジナルのクイーンを意識していない。完全に別エイリアン。

    腕もなんか可愛らしいのが一対。

    羽ばたくギミックは結構ダイナミックで、まさに「遊べる」フィギュアとなっています。

    〈ギミック〉
    ①背中のボタンを押すことで、バサバサと羽ばたく!
    ②脚の鉤爪にバネが仕込まれており(なぜか片脚だけ)、獲物を捕らえて離さない!

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 12
    Loading

    KING ALIEN

    クイーンがいるなら、キングも!

    エイリアンの生態系を根底から覆すような、驚きのフィギュア。
    ケナーの手にかかれば、何でもありです!

    クイーンと違って、横に大きく広がったヘッドの形状が特徴的。
    カラーリングは、黒のベースに鮮やかなグリーンが吹き付けてあります。

    〈ギミック〉
    ①背中のスイッチを押すと、左右の牙で攻撃する!(写真1枚目→2枚目)
    ②頭の後ろにゴムのポンプが付いていて、口から水を吸い上げ、水鉄砲のように吹き出すことができる!

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 13
    Loading

    ALIEN ARACHNID

    クモ・エイリアン。
    シリーズ後期にリリースされました。

    全体にペタッと平べったくて、独特のフォルムをしています。

    ギミックも地味で、こいつだけ名前を完全に思い出せなかったのでグーグル先生にお世話になりました(笑)

    〈ギミック〉
    ①お尻のレバーを操作すると、前脚が開閉し、獲物を捕まえる!
    ②頭はゴム素材。シリーズお得意の水鉄砲ギミック!

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 14
    Loading

    SWARM ALIEN

    スワーム・エイリアン。
    "swarm"は、「蜂などの昆虫の群れ」という意味があります。

    シリーズ唯一、2つで1つの「ニコイチ」エイリアン。
    羽のある昆虫の様なエイリアン(小さい方)と、それを背負う大きなエイリアンに分離することができます。

    さらに特徴的なのが、光と音のギミック。
    小さい方のエイリアンに付いているボタンを押すと、羽ばたきながら目を光らせ、鳴き声を発します!

    残念ながら電池切れで、どんな声で鳴いていたかは思い出せません…。

    シリーズ末期に出たトンデモ系として、非常にインパクトのあるフィギュアです。

    〈ギミック〉
    ①小さいエイリアンと大きいエイリアンに分離・合体することができる!
    ②ボタンを押すと羽ばたきながら目を光らせ、おぞましい(たぶん)鳴き声を発する!

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 15
    Loading

    RIPLEY

    エイリアン・シリーズ主人公、リプリー。
    劇中でシガニー・ウィーバーが演じたリプリーとは、完全に別物になっています。

    調べてみると、
    当時エイリアンシリーズの「宇宙海兵隊」を主人公としたアニメが企画されていたが、頓挫。
    ケナーはアニメに合わせたデザインのフィギュアを商品化し売り出す準備をしていたため、そのまま発売、という経緯があったそうな。

    だから「これ誰?」なデザインのリプリーが発売されたんですね。

    ブリスターのカード裏には、シガニー・ウィーバー「じゃない」リプリーの勇姿が!フィギュアに合わせて、小豆色の衣装を着ています。

    肝心のフィギュアは、エイリアンと戦うための火炎放射器を装備!
    背中には銃剣?を装備!

    別売りのパワーローダーに乗せることもできるみたいですが、そちらは持ってません。ぜひパワーローダーに乗っけて、クイーンと戦わせたいところです!

    〈ギミック〉
    ①腰をぐるりとひねることが出来るようになっており、それに連動して火炎放射器から炎が出る!

    • いいね!

      10がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 2
  • 16
    Loading

    ATAX

    ALIEN TACTICAL ADVANTAGE EXPLORER
    (エイリアン・タクティカル・アドバンテージ・エクスプローラー)

    頭文字をとって"ATAX"(エイタックス)

    対エイリアン用のパワードスーツ。
    頭の形がエイリアンっぽいので、擬態して戦うという設定?

    人間フィギュアにパーツを装着していくことで、こんな感じになります。パチパチとパーツをはめていくのが、いかにも戦闘準備しているみたいで面白い。

    日本国内ではあまり流通しなかった海兵隊フィギュアですが、その中でも格好良さは抜きん出ています。
    対エイリアン用というと、真っ先に思い出されるのが"2"でリプリーが使用したパワーローダー(実際は貨物の移動用)ですが、
    このATAXも、大好物の「アメトイ臭」がぷんぷんするのでお気に入りです。

    〈ギミック〉
    ①頭のパーツはミサイルになっていて、スイッチを押すと発射される!

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 17
    Loading

    PREDATOR CLAN LEADER

    ケナーより、プレデター・クラン・リーダー。
    日本風に言えば族長?団長?

    エイリアンフィギュアよりもやや遅れて発売された、プレデターシリーズ。
    思えばAVP(エイリアンVSプレデター)の構想は、ケナーが草分け的存在だったのですね。

    特徴的な長いパイプは、後ろのレバーを引くと中に仕込んだワイヤが伸縮し、敵を掴むように曲がります。

    〈ギミック〉
    ①背中のレバーを引くと、パイプが触手のように動き、敵を捕獲する!
    ②足の裏に付いているスパイク?は、上げ底のように伸びる!(写真では見切れています…)

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 0
  • 18
    Loading

    非売品 ケナー ステルス・プレデター

    ケナー社製。"AMBUSH PREDATOR"(アンブッシュ・プレデター)
    国内では野村トーイより販売されていたエイリアンシリーズのバーコードを集めて送ると、抽選でもらえたメールオファー品。

    クリア素材のプレデターに、シルバーのマスク・武器が付属。

    当時「コミックボンボン」の特集でその存在を知り、何通もハガキを送ったことを覚えています。

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 6
  • 19
    Loading

    QUEEN HIVE PLAYSET

    ケナーのエイリアンシリーズで、最もデカくてインパクトのあるフィギュア。

    クイーン・ハイヴ(クイーンの巣窟)プレイセット!

    先にリリースされていたクイーンとは違って、かなり映画の造形に近い。大きなヘッドも迫力あります。

    クイーンに繋がれた緑色の物体は卵管。
    付属のスライム(緑色)を卵管にセットして、入り口のレバーを引くと、
    中からスライムが流れ出し、敵のフィギュアをスライムまみれにするという衝撃のギミック(笑)

    エイリアン独特のあの「ぬめり感」を再現しようとケナーのアイデアが爆発した結果、名作(迷作?)プレイセットが誕生しました。

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 1
    • 2
  • File
    2017/6/19

    塚原ユズル

    触発されてエイリアンフィギュアを倉庫でガサゴソ中(笑)

    返信する
    • File
      2017/6/19

      SUMI-chang

      おおっ!!何が出てくるか…期待してます!!

      返信する