みんなのコレクションが集まるミュージアム

File

ハンドメイド水族館

水の生き物の自作フィギュアとぬいぐるみを置いた部屋です。 粘土や羊毛フェルトで作ったウミウシが多めです。

  • Loading

    木粉粘土のトラフカラッパ(?)

  • Loading

    ゴマフビロードウミウシのぬいぐるみマグネット

  • Loading

    羊毛フェルトのミナミハコフグ

  • Loading

    紙粘土のゴマフビロードウミウシ

  • Loading

    樹脂粘土のユキダマウミウシ

  • Loading

    紙粘土でスナメリ

  • Loading

    石粉粘土のブチウミウシ

  • Loading

    パンダツノウミウシの自作ぬいぐるみ

  • Loading

    ミドリフグのぬいぐるみ

  • Loading

    石粉粘土のフチベニイロウミウシ

  • Loading

    石粉粘土のイロワケイルカ

  • Loading

    石粉粘土のジボガウミウシ

  • Loading

    石粉粘土のシロイルカ

  • Loading

    羊毛ポンポンのゴマフビロードウミウシ

  • Loading

    紙粘土と竹ひごのイッカク

  • Loading

    毛糸ぽんぽんのゴマフビロードウミウシ

  • Loading

    ホッキョククジラの自作ぬいぐるみ

  • Loading

    羊毛フェルトのミゾレウミウシ

  • Loading

    カワウソのぬいぐるみ

  • Loading

    紙粘土のアカテンイロウミウシ

  • Loading

    ポルカドットスティングレイのぬいぐるみ

  • Loading

    羊毛フェルトのゴマフビロードウミウシ・2個目

  • Loading

    紙粘土のシラヒメウミウシ

  • Loading

    紙粘土のシロウサギウミウシ

  • Loading

    石粉粘土のアデリーペンギン

  • Loading

    石粉粘土のスナメリ

  • Loading

    アルビノシャチ

  • Loading

    紙粘土のアオウミウシ

  • Loading

    イッカククジラの可動式フィギュア

  • Loading

    小さなゴマフアザラシ

  • 1
    Loading

    木粉粘土のトラフカラッパ(?)

    トラフカラッパはハサミの模様が虎柄に似ているためこの名前がついたカニです。
    木粉粘土で作ったので木の香りがします。

    • いいね!

      20がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/4/29

    • 1
    • 4
  • 2
    Loading

    ゴマフビロードウミウシのぬいぐるみマグネット

    モフモフの見た目で有名なゴマフビロードウミウシをぬいぐるみマグネットにしました。
    フェイクファーの体にフェルトの触角と、写真は撮っていませんが花のような形のエラを縫い付けています。
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      13がいいね!と言っています。

    • 登録日:4 days ago

    • 1
    • 0
  • 3
    Loading

    羊毛フェルトのミナミハコフグ

    ミナミハコフグは日本でも見られる熱帯魚です。
    羊毛フェルトで作ってみました。油性ペンで模様を描いてあります。目はコットンパールのビーズに黒目を描いて貼りました。
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      24がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/3/14

    • 1
    • 0
  • 4
    Loading

    紙粘土のゴマフビロードウミウシ

    ゴマフビロードウミウシはふわふわした体の突起が毛に見え、黒い触角を持つのでよくウサギに例えられるウミウシです。
    紙粘土にアクリル絵の具で塗装しています。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      33がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/5/31

    • 1
    • 0
  • 5
    Loading

    樹脂粘土のユキダマウミウシ

    ユキダマウミウシという名前は最近つけられ、それまでは「ペルトドーリス・フェロースィ」という学名や「雪見だいふく」という愛称で呼ばれていました。
    ダイソーの樹脂粘土で作り、触角と背中のエラは油性のイラスト用マーカーで塗っています。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      42がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/8/11

    • 1
    • 2
  • 6
    Loading

    紙粘土でスナメリ

    スナメリは日本でも天然記念物に指定されている小型のイルカの仲間です。
    白い軽量紙粘土に絵の具を混ぜて薄いグレーにしてから形を作りました。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/7/29

    • 1
    • 0
  • 7
    Loading

    石粉粘土のブチウミウシ

    ブチウミウシはモフモフなことで有名なゴマフビロードウミウシと同じ仲間で、大きなブチ模様が特徴的なウミウシです。
    石粉粘土で土台を作り、エラは花形に切ったフェルト、触角は綿棒です。
    模様はコピックで描きました。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/4/28

    • 1
    • 0
  • 8
    Loading

    パンダツノウミウシの自作ぬいぐるみ

    パンダツノウミウシは体色がパンダに似ていることから名付けられたウミウシです。
    ドット柄のボア生地で本体を作り、触角やエラ、口の部分の触手(口触手)はフェルト生地です。
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/3/9

    • 1
    • 0
  • 9
    Loading

    ミドリフグのぬいぐるみ

    ミドリフグはペットとして飼われる事もあるフグです。
    フリース生地で作ったぬいぐるみで、模様は油性ペンで描いています。目はボタンにフェルト生地を貼りました。
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      27がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/2/9

    • 1
    • 0
  • 10
    Loading

    石粉粘土のフチベニイロウミウシ

    石粉粘土のジボガウミウシに不透明のペンで塗装し、フチベニイロウミウシにしてみました。

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/3/1

    • 1
    • 0
  • 11
    Loading

    石粉粘土のイロワケイルカ

    イロワケイルカはシャチのように白黒の体色をしたイルカです。
    塗装に使った画材はコピックで、白い部分は石粉粘土のそのままの色を生かしています。
    コップに引っ掛けることもできますよ。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      26がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/2/6

    • 2
    • 0
  • 12
    Loading

    石粉粘土のジボガウミウシ

    ジボガウミウシは5センチほどになり、白っぽい体から「大福」の愛称がつけられているウミウシです。
    粘土で作ったジボガウミウシは8センチほどの大きさで、存在感があります。
    石粉粘土で形を作り、ヒラヒラした部分の縁は白のアクリル絵の具、触角とエラは油性ペンで塗っています。

    • いいね!

      9がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/2/16

    • 1
    • 2
  • 13
    Loading

    石粉粘土のシロイルカ

    シロイルカは北極海に住むイルカで、ベルーガとも呼ばれます。
    ダイソーの石粉粘土1パックで作りました。
    目はアクリル絵の具で描いています。
    プラモや粘土などに使うつや出しスプレーも吹きつけました。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      41がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/24

    • 1
    • 2
  • 14
    Loading

    羊毛ポンポンのゴマフビロードウミウシ

    ゴマフビロードウミウシはモフモフの毛のような突起をもち、ウサギのような見た目をしたウミウシです。
    毛糸のポンポンを作る道具で羊毛を使ってポンポンを作り、毛の長さを切り揃えてから油性ペンで斑点を描き、触角は色を塗った綿棒の丸い部分を切り取って木工ボンドで接着しました。
    エラはフェルト生地に模様を描いて接着しています。
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      39がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/2/8

    • 1
    • 2
  • 15
    Loading

    紙粘土と竹ひごのイッカク

    イッカクは片方の牙が角のように長く伸び「北極海のユニコーン」とも呼ばれるクジラの仲間です。
    薄いグレーの紙粘土で形を作ってから黒のアクリル絵の具で模様を描き、粘土が乾いたら口の上に穴をあけて強力接着剤を入れ、竹ひごを差し込んで作ってみました。

    • いいね!

      11がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/8/3

    • 1
    • 0
  • 16
    Loading

    毛糸ぽんぽんのゴマフビロードウミウシ

    毛糸のぽんぽんを2個つなげてゴマフビロードウミウシを作ってみました。
    触角は綿棒です。
    アクリル毛糸ですが感触はもふもふで気持ちいいです。
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/12/2

    • 1
    • 0
  • 17
    Loading

    ホッキョククジラの自作ぬいぐるみ

    ホッキョククジラは頭が頑丈で、海の氷を頭で割ることができます。
    古くなった厚手のタイツで作ったホッキョククジラのぬいぐるみです。
    アゴの白い部分は絵の具で塗りました。
    目は水晶のビーズで、透明感がキレイです。
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/10/22

    • 1
    • 0
  • 18
    Loading

    羊毛フェルトのミゾレウミウシ

    全部、羊毛で出来ています。青っぽい部分はブルーグレーを意識して、濃い青と灰色の羊毛を混ぜて作りました。
    模様は油性ペンで描いています。
    06/10追記、目のような斑点を描いてみました。

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 19
    Loading

    カワウソのぬいぐるみ

    素材はモフモフのぬいぐるみ生地です。
    コツメカワウソのイメージです。
    リアルサイズ。
    後ろから見ると何だか分かりづらいですね笑
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      25がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/7

    • 2
    • 0
  • 20
    Loading

    紙粘土のアカテンイロウミウシ

    薄い黄色の紙粘土で作ったアカテンイロウミウシです。
    模様はタミヤカラーとコピックで描いています。

    • いいね!

      19がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 21
    Loading

    ポルカドットスティングレイのぬいぐるみ

    ポルカドットスティングレイはブラジルの川に住む固有種のエイです。毒針を持ちます。
    特徴的な模様は黒いフェルト生地にポスターカラー絵の具で描いています。
    #ぬいぐるみ

    • いいね!

      29がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/9/12

    • 1
    • 0
  • 22
    Loading

    羊毛フェルトのゴマフビロードウミウシ・2個目

    1番好きなウミウシのゴマフビロードウミウシを羊毛フェルトでもう1つ作りました。
    今回は触角もフェルトです。

    • いいね!

      23がいいね!と言っています。

    • 登録日:2020/2/15

    • 1
    • 2
  • 23
    Loading

    紙粘土のシラヒメウミウシ

    体は紙粘土、触角とエラはフェルト、体の周りの模様はコピックで描きました。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 24
    Loading

    紙粘土のシロウサギウミウシ

    キャンドゥの紙粘土で作りました。
    触角は油性ペンで塗っています。

    • いいね!

      17がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 25
    Loading

    石粉粘土のアデリーペンギン

    アデリーペンギンはコウテイペンギンと同じく、南極で繁殖します。
    目の周りの白い部分だけ塗り残す作業が難しかったです。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/3/21

    • 1
    • 0
  • 26
    Loading

    石粉粘土のスナメリ

    スナメリは瀬戸内海では天然記念物に指定されている小型のイルカです。
    結構前に投稿した「石粉粘土のシロイルカ」と同じ要領で作り、灰色のコピックで塗っています。頭の形もシロイルカと違っておでこがあまりふくらんでいない形状になっています。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      16がいいね!と言っています。

    • 登録日:2019/5/19

    • 1
    • 0
  • 27
    Loading

    アルビノシャチ

    アルビノのシャチをモデルに既成のフィギュアを、アクリル絵の具と水彩絵の具を混ぜて塗装してみました。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      15がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/11/21

    • 1
    • 0
  • 28
    Loading

    紙粘土のアオウミウシ

    キャンドゥの紙粘土で作りました。
    色は乾いた後にコピックで塗りました。

    • いいね!

      14がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 29
    Loading

    イッカククジラの可動式フィギュア

    イッカククジラは角のように伸びた牙を持つクジラの仲間です。
    結構前に投稿した「アニアのシロイルカ」を白いタミヤカラーで塗装し、その上からコピックで斑点模様を描き、つまようじを瞬間接着剤で付けました。
    もちろん可動式です。
    このつまようじが牙です。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      26がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 30
    Loading

    小さなゴマフアザラシ

    ダイソーにあった白いアザラシのフィギュアをコピックで塗装してゴマフアザラシにしてみました。
    #動物フィギュア

    • いいね!

      21がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0