みんなのコレクションが集まるミュージアム

» アカウントの新規作成 ミューゼオとは? よくある質問
File

ダイヤモンドは砕けない キャラヒーローズ

杜王町を舞台に、謎の殺人鬼、吉良吉影を追い詰めながら、東方仗助と仲間達の成長を描きます。

  • Loading

    ダイヤモンドは砕けない 台座

  • Loading

    空条承太郎 & スタープラチナ

  • Loading

    広瀬康一 & エコーズ (ACT1・2・3)

  • Loading

    東方仗助 & クレイジー・ダイヤモンド

  • Loading

    アクア・ネックレス / 片桐安十郎(アンジェロ)

  • Loading

    虹村億泰 & ザ・ハンド

  • Loading

    虹村形兆 / バッド・カンパニー

  • Loading

    小林玉美 / ザ・ロック

  • Loading

    間田敏和 / サーフィス

  • Loading

    山岸由花子 / ラブ・デラックス

  • Loading

    トニオ・トラサルディー / パール・ジャム

  • Loading

    音石明 & レッド・ホット・チリペッパー

  • Loading

    静・ジョースター(アクトン・ベイビー) / ジョセフ・ジョースター

  • Loading

    岸辺露伴 & ヘブンズ・ドアー

  • Loading

    虫喰い / ラット

  • Loading

    杉本鈴美 / アーノルド

  • Loading

    矢安宮重清 / ハーヴェスト

  • Loading

    吉良吉影 & シアハートアタック

  • Loading

    シアーハートアタック (第2の爆弾)

  • Loading

    吉良吉廣 / アトム・ハート・ファーザー

  • Loading

    ジャンケン小僧 / ボーイ・Ⅱ・マン

  • Loading

    支倉未起隆 / アース・ウインド・アンド・ファイヤー

  • Loading

    噴上裕也 & ハイウェイ・スター

  • Loading

    エニグマ

  • Loading

    川尻早人 / 猫草(ストレイキャット)

  • Loading

    岸辺露伴 / チープ・トリック(乙雅三)

  • Loading

    吉良吉影(川尻浩作)と猫草 & キラー・クイーン

  • 1
    Loading

    ダイヤモンドは砕けない 台座

    ファントムブラッドと比べて登場キャラが多いため、台座に全員乗りません💦

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 1
    • 0
  • 2
    Loading

    空条承太郎 & スタープラチナ

    海洋学者。杜王町に滞在時にヒトデに関する論文を書いて博士号取得した。
    3部から10年近く時間が経ち、28歳となっている。但し、ジョセフの隠し子の仗助との関係は歳上の甥ということになります。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 5
    • 0
  • 3
    Loading

    広瀬康一 & エコーズ (ACT1・2・3)

    主人公、東方仗助の同級生。
    矢で射抜かれてスタンド能力が発現した。珍しく成長するスタンドタイプで、ACT1は音を物体にして貼り付けることで擬音を復唱させ、ACT2は擬音を実体化させる効果、ACT3はフリーズ機能が付き重力を発生させることが出来る。
    吉良吉影戦では、承太郎や仗助の助け役として活躍した。

    • いいね!

      7がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 5
    • 0
  • 4
    Loading

    東方仗助 & クレイジー・ダイヤモンド

    ジョセフの隠し子で承太郎の叔父。
    クレイジーダイヤモンドはモノを治す能力。吉良吉影の破壊する能力とは相反する能力。外見は昔のヤンキーだが、性格は優しい。ただし、髪型を馬鹿にされると怒りを抑えきれずに暴走する。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 4
    • 0
  • 5
    Loading

    アクア・ネックレス / 片桐安十郎(アンジェロ)

    ウイスキーの瓶に閉じこめられたアクアネックレスのフィギア。アンジェロ本体はフィギア化されてません。水や水蒸気に姿を変えることができる。ジャスティスやゲブ神のスタンドに似ているが、人の体内に入って操ることができるのはハイエロファントグリーンに似ているかもしれませんね。日本史上最悪の殺人犯であり、杜王町の警察官である仗助の育ての親を逆怨みで殺害する。承太郎と仗助のコンビで倒したが、仗助の怒りのクレイジーダイヤモンドの能力により、岩と同化して(アンジェロ岩)となり、杜王町の観光名所となる。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 6
    Loading

    虹村億泰 & ザ・ハンド

    虹村形兆の弟。
    父親はDIOに肉の芽を植え付けられた過去があり、DIOの死後、肉の芽が暴走して死ねないモンスターに成り果ててしまった。そのため、父親を殺すスタンド能力者を探している敵役として登場している。治す能力を探すなら、という仗助の手助けに同意し、仲間になる。
    スタンド能力は空間を削り取るスタンド。ヴァニラアイスのクリームと同じような能力。それを考えると非常に恐ろしい能力ですが、億泰本人のキャラは好感がもてる(いい人)キャラ。女の子にモテないのをいつも嘆いている😅

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 1
  • 7
    Loading

    虹村形兆 / バッド・カンパニー

    億泰の兄。
    弟とは違い冷静沈着な性格。
    弟と同じ目的のため、弓と矢でスタンド使いを増やしていた。歩兵、ヘリ、戦車のミニチュアスタンドだが破壊威力は絶大で、仗助も苦戦した。
    康一君のスタンドが発動したのは形兆が打った矢が原因。
    その弓と矢を狙う、電気を操るスタンド使いに電線に引きづり込まれ絶命した。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 8
    Loading

    小林玉美 / ザ・ロック

    ゆすり屋のスタンド使い。
    人の心の罪悪感に付け込み、南京錠型のスタンドを植え込む。
    戦いに敗れた後は改心して、一方的に康一君の舎弟になる。
    登場時から時間が経過するにつれて2頭身キャラになっている。
    フィギアだと丁度いい感じです。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 9
    Loading

    間田敏和 / サーフィス

    からくり人形を媒体として、コピーして相手を操るスタンド。
    陰湿で根暗な性格ですが、康一君を友達だと勝手に慕っている。
    仗助をコピーしたが、女の子にモテるため、嫉妬している。
    こちらも時間が経つと3頭身くらいのキャラになっている。最初はミステリアスでカッコ良かったですのに😅

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 10
    Loading

    山岸由花子 / ラブ・デラックス

    康一君を異常に愛するストーカーキャラ。スタンド能力は、髪の毛を自由自在に操ることができる。1部で登場したブラフォードも髪の毛を自由に動かしてましたが...🤔辻彩のシンデレラのスタンドがキッカケで、康一君との仲を取り持つことができました。辻彩がフィギア化されなかったのは残念でした。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 11
    Loading

    トニオ・トラサルディー / パール・ジャム

    ナポリ生まれのイタリア人。
    杜王町でイタリア料理店を経営する。
    スタンドは見た目と違い、害は無く、料理を食べることで身体の悪い部分を治して浄化してくれる。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 12
    Loading

    音石明 & レッド・ホット・チリペッパー

    モデルは筋肉少女帯の大槻ケンジさん。
    でも、レッドホットチリペッパー。
    虹村形兆に矢で射抜かれてスタンド使いになるが、能力が強大化して、形兆から弓と矢を奪う。スタンド能力は、電気のある場所を自由に移動できる。電力をパワー源にする為、仗助のクレイジーダイヤモンドを凌ぐパワーを出すことも可能。自身の場所を特定される危険性があるため、ハーミットパープルが使えるジョセフを殺害しようと試みるが、仗助に頭脳戦で敗れて海に落ち、放電出来ずに惨敗。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 13
    Loading

    静・ジョースター(アクトン・ベイビー) / ジョセフ・ジョースター

    まだまだ元気なジョセフジョースター。
    親が見つからず、ジョセフの養女になった静ジョースターの再登場を待ちわびるファンは多いです😎
    ストレスで周りを透明化してしまう無意識の能力。ジョセフの再登場は4部で終わりますが、6部の時点でも荒木先生はジョセフはボケかけているけどまだ元気だと言っていたので、嬉しいですね。

    • いいね!

      6がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 14
    Loading

    岸辺露伴 & ヘブンズ・ドアー

    もはや仗助よりも活躍している存在。
    偏屈者の漫画家と言う設定ですが、やはり康一君だけには尊敬の念を抱いている。能力は、相手の身体の一部を本として読むことができ、書き込むことで運命を変えることが出来る。スタンドのカタチはデビュー作「ピンクダークの少年」の主人公。いつか読んでみたい作品です。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 15
    Loading

    虫喰い / ラット

    音石明に矢で射抜かれてスタンド使いになったドブ鼠。2匹いる。
    スタンド能力は、毒針を飛ばし触れたものを溶かす。
    "虫喰い"の名付け親は承太郎。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 16
    Loading

    杉本鈴美 / アーノルド

    コンビニ「オーソン」の横の路地にいる地縛霊の少女と愛犬。
    地図には無い路地として存在している。
    15年前に吉良吉影に殺害され、露伴とは近所の幼馴染。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 17
    Loading

    矢安宮重清 / ハーヴェスト

    お金に目がない頭のカタチが変なキャラクター。髪型?
    サンジェルマンのテリヤキチキンサンドが大好物。
    個人的には一番欲しいスタンド能力ですね。街中から落ちている小銭を拾ってこれるスタンド使い(?)
    しげちーは吉良吉影にやられてしまいましたが、吉良のボタンをメッセージで残した姿は花京院を思い出してしまいます。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 18
    Loading

    吉良吉影 & シアハートアタック

    第4部のキャラクターは、作者の荒木先生も思い入れが強いということで、色々なキャラクターがサイドストーリーを展開しています。荒木先生が一番お気に入りの吉良吉影は、犯罪者の異常な癖をよく考察していて魅力的なキャラクターです。スタンド能力は、触れたものを爆弾に変えてしまう(第1の爆弾)
    ✋🏻の綺麗な女性を殺害し、✋🏻以外は爆弾で完全に消滅させて証拠を消してしまう完全犯罪。✋🏻だけをこよなく愛する変態性癖。フィギアは、靴のムカデ屋で追い詰められシアーハートアタックで戦っているシーン。戦いの末に執念で逃げ、辻彩のスタンド能力で吉良吉影を捨て、川尻浩作として別の人生を殺人鬼として暮らすことになる。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 19
    Loading

    シアーハートアタック (第2の爆弾)

    熱を感知して自動追尾するスタンド能力。キラークイーンの手首から発動する。スタープラチナのオラオラでさえ効かないほどの甲装を持つ。キャタピラくらいしか壊れなかったような...
    何気に吉良吉影最強に強い悪役ですね。次から次へと複数の能力を出してきて、ストーリー展開にハラハラします。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 20
    Loading

    吉良吉廣 / アトム・ハート・ファーザー

    吉良吉影の父親。
    幽霊になって写真の中から息子を守っている。
    エンヤ婆から弓と矢を譲り受け、息子に危害を加えるものから守るため、スタンド使いを増やしていた。
    能力は、写真の中に空間を閉じ込めることが出来る。写った物はその中で拘束される。3部のハングドマンの能力に近いでしょうか。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 21
    Loading

    ジャンケン小僧 / ボーイ・Ⅱ・マン

    今までにない戦いで、露伴先生も付き合う必要ないのに、しつこいので仕方なく勝負してるという違和感を感じます。
    本体が本人なんで、正統派の勇気あるキャラなんですけど、ちょっと滑稽です。能力はジャンケンで勝つごとにスタンドの1/3が頬の穴から吸収されて能力を奪われる。なんだか4部は、日常のなんでもない朗らかなことがバトルになっているので、重々しくないところがいいのかも知れません。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 22
    Loading

    支倉未起隆 / アース・ウインド・アンド・ファイヤー

    謎の自称宇宙人。
    吉良吉廣に矢で打たれたのが原因でスタンド使いになったのか、どのように捉えていいのか解らない存在。能力は、バラバラになって物体に姿を変えることが出来るというもの。サイレンの音が苦手で、スニカーになって仗助に遠くに逃げる手助けをしてもらった。
    また、鉄塔の男(鋼田一豊大)のスーパーフライがバックにそびえていますが、残念ながら辻彩さんに続き選出されませんでした。
    因みに、自らのスタンドパワーが抑えきれずに捕虜状態で鉄塔に封じ込められているということです。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 23
    Loading

    噴上裕也 & ハイウェイ・スター

    ナルシスト暴走族。
    バイク事故で入院中の設定。
    トンネルに部屋の幻影を作り、誘き寄せて匂いを覚え、自動追跡スタンドで追尾する。最大スピード時速60キロで追いかけることが可能で、相手に付着し栄養を吸収して本体の怪我を治していた。露伴先生が囮になり仗助が倒した。だが断る!の名言はここで出ました。
    トンネルに入ると何気に部屋を探ししまう感覚は誰もが持っているのかもしれませんね。

    • いいね!

      4がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 24
    Loading

    エニグマ

    紙の中に封じ込めるスタンド。
    シュレッダーや火を付けて攻撃してくる。発動条件は、恐怖に対する癖を見破ること。

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 25
    Loading

    川尻早人 / 猫草(ストレイキャット)

    川尻浩作と川尻しのぶの子供。
    父親の不審な行動に、自分の父親じゃないことに気付き真実を暴く行動に出る。
    猫草の空気弾で吉良吉影に挑む。

    • いいね!

      5がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 26
    Loading

    岸辺露伴 / チープ・トリック(乙雅三)

    本体は乙雅三ですが、本人が気付かないうちにスタンド自体が自我が目覚め自立してしまっている。
    憑依された者は背中を他人に見られることで、背中を引き裂かれ精気を奪われてしまう。
    (足元に乙雅三本体が死亡中)
    初回購入特典か何かで限定で乙雅三があったと思います。露伴先生に憑依しているこのフィギアも確か何かの特典?かシークレットだったような...🤔

    • いいね!

      3がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 3
    • 0
  • 27
    Loading

    吉良吉影(川尻浩作)と猫草 & キラー・クイーン

    吉良吉影(川尻浩作)
    矢が吉良を貫き、第3の爆弾(バイツァ・ダスト)が覚醒する。川尻早人にキラークイーンが憑依し、吉良を追うものを自動で抹消する。概念は、事実を残し、時間を吹き飛ばし巻き戻す。
    猫草を身体に取り込み、空気弾を発射し、触れたものを爆発させる能力も得て、まさに最強となる。
    死闘の末に倒されたが、幽霊になっても地縛霊として存在することを選び、杉本鈴美を脅迫しようとしましたが...振り向いてはいけない小道で魂を冥界に引きづり込まれてしまった。

    • いいね!

      8がいいね!と言っています。

    • 登録日:2018/9/8

    • 6
    • 3